工場を省エネ化する方法は?|エネルギー診断なら株式会社エネルギーソリューションジャパン<東京都中央区>

株式会社 エネルギーソリューションジャパン

FAQ

工場を省エネ化する方法は具体的にどういう事を指しますか?

私はこれまで会社の営業マンとして勤めてきたのですが、父の強い要望があり祖父の強引に代から続いている紡績工場の専務となることになりました。実家の仕事に興味が持てず全く異なる分野の仕事に就いたにも関わらず、後継者問題でどうしても他人の手に渡したくないという父の考えから半ば強引にこのような形を取ることになりました。工場は赤字です。この赤字の工場を立て直すために私が託されたわけですが、まずは不用な経費や省エネに注力しようと考えます。全く素人の私でお恥ずかしいのですが、工場の省エネ化はどのように進めるべきでしょうか。
既に省エネ化で結果を出されている方かたアドバイスを頂けると幸いです。

answer

省エネ化を実現するためにはエネルギー診断などを活用するのがよいでしょう

日本にある資源には限りがあり、エネルギーを上手に活用するための取り組みがなされています。製造を行っている工場にはある程度のエネルギーが必要ですが、工場の省エネ化は限りある資源とエネルギーを節約するために必要です。省エネ化を行うことでエネルギーコストを低減、利益増大が期待でき、経営リスクの軽減にも繋がります。
資源エネルギー庁の推計によると製造業の使用電力の消費率は約83%が生産設備で、他の一般設備が約17%です。使用する電気料金全体を下げることが大きな課題なのです。実際にどうすれば工場を省エネ化することができるのかは省エネ化に必要なエネルギー診断が有効です。環境省が実施している省エネ診断により具体的な省エネ化の提案やアドバイスを受けることができ、エネルギーコスト改善に役立ちます。利用されてはいかがでしょうか。
  • Facebook

PageTop

街

Copyright(C) 株式会社エネルギーソリューションジャパン All Right Reserved.