エネルギー診断の費用について|

株式会社 エネルギーソリューションジャパン

FAQ

事業拡大のために、補助金を利用して本社を移転することにしました。
現在使用している工場は第二工場としてそのまま残して、新たに大規模な第一工場を建設しようと考えていますが、少しでも燃料費を削減したくてエネルギー診断を受けることに決めました。
貴社では補助金申請のお手伝いもしてくれると聞きましたが、当社で使用できるその他の補助金や助成金について教えてください。
それと古い工場のエネルギー診断に必要な費用の目安と、本当に診断を受ければ燃料費が削減できるのか心配なので、事前に詳しく話を聞くことはできるでしょうか?

answer


工場の規模を確認しないと、詳しい診断費用を算出することはできませんが、中小規模のお客様で100〜150万円、大規模のお客様だと200万円〜となります。
ただし、環境省のCO2削減ポテンシャル診断事業を受診されるお客様がほとんどで、その場合は実質0円でエネルギー診断を受診していただけます。
補助金等に関しては、お客様の事業内容を詳しくお聞きして、こちらで全面的に申請にご協力させていただきます。
その点も含めて、お客様のご都合の良い時に、詳しく打ち合わせをさせてください。
エネルギー診断を行うのは、国家資格のエネルギー管理士を持つプロフェッショナルですので、確実に結果を出すことをお約束いたします。

PageTop

街

Copyright(C) 株式会社エネルギーソリューションジャパン All Right Reserved.