補助金申請支援|エネルギー診断なら株式会社エネルギーソリューションジャパン<東京都中央区>

株式会社 エネルギーソリューションジャパン
お問合せ・お申込みはこちら
補助金申請支援

東日本大震災以降、様々なエネルギー関連の補助事業が実施されています。しかし、これらの補助事業は内容も専門的で、スケジュールも非常にタイトです。
近年、応募者も殺到し採択率も大幅に低下しております。当社は、お客様がこれらの補助事業を上手に活用し、無事採択されるようにお手伝いさせていただきます。

補助金とは
補助金申請支援

■補助金申請支援とは

1 エネルギー診断結果を元に、補助金申請したい設備について教えていただきます。
2 ご希望の実施時期をお聞きします。
3 ヒアリングさせていただいた上で、適用できる補助事業をご案内させていただき、対策が不足している場合は追加策をご提案させていただきます。
4 申請書類については、当社にて申請書の下書きを作成させていただきます。
5 申請内容を確認していただき、お客様よりご提出いただきます。

■補助金申請支援の効果

設備導入補助金として1/3〜2/3の補助を受けることができます。3000万円の設備を導入する場合、1000万円〜2000万円の補助を受けることができます。申請内容について、プロのアドバイスを受けることができ、採択率が高まります。慣れない申請書類作成の手間が省けます。

■準備していただくもの

電気、燃料の明細1年分 登記簿謄本、建物登記簿謄本 決算書3期分、会社概要など

■補助金申請費用(平成27年度)

●環境省の機器導入事業120万円〜
●経済産業省の機器導入事業150万円〜

当社での申請支援のメリット

事前にエネルギー診断を受診していただくため、中長期的な補助事業の活用計画を立てることができる。
エネルギー診断受診により対策の抜け漏れがない。
(後になって、あれもしておけばよかった〜というのがない)
様々な補助金の中から、活用できる補助事業を選ぶことができる。
段階的成功報酬としているため、費用の支払いに無理が生じない。
●倍率の低い補助事業を狙っていくことができる。

補助金申請フロー
補助金申請フロー
補助金申請支援の条件 エネルギー診断を受診していただ方のみとさせていただいております。
申請費用 1事業所 120万円〜
申請を検討されている方へ
平成27年度エネルギー使用合理化等事業者支援補助金

事業の概要と補助対象事業者及び申請単位
既設設備・システムの置き換え、又は製造プロセスの改善等の改修により、省エネルギー化・電力ピーク対策を行う際に必要となる費用を補助します。また、エネルギー管理支援サービス事業者を活用し、エネルギーマネジメントシステム(EMS)を導入することで、より一層の効率的・効果的な省エネルギーを実施する事業も支援します。

・補助対象となる事業者は、事業活動を営んでいる法人及び個人事業主となります。

導入事例

※工場・事業場等全体のエネルギー使用量と、既設設備単体のエネルギー使用量を把握して、省エネルギー計算を行ってください。

◆工場間で一体となった省工ネの取組について支援対象に追加します◆
複数の既設の工場間において、生産ラインの統合望ユーティリティーの共有によるエネルギーや生産品等の相互融通により、一体となって省エネルギーを行う事業のことを「工場間一体省エネルギー事業」とし、支援対象に追加します。
【参考】中小事業所における低炭素機器導入補助金
事業概要 事業所のCO2排出量を削減するために、ポテンシャル診断の結果に基づき、 設備・機器の更新を行う際に必要となる費用の一部を補助します。 (設備・機器の例: ボイラー、空調、照明等)
補助率 補助率1/3(中小企業者1/2)
対象者 年間のCO2排出量が50トン以上3,000トン未満の事業所かつ、下記の診断事業のいずれかを受診していること。
<診斷事業>
●平成25年度補正
温室効果ガス排出削減による中小事業者等経営強化促進事業(二酸化炭素削減ポテンシャル診断事業)
●平成27年度
経済性を重視した二酸化炭素削減対策支援事業(二酸化炭素削減ポテンシャル診断事業)
主要な補助事業
環境省

【環境省】ポテンシャル診断事業(機器導入事業)

エネルギーに関する補助事業には、対象とするものによりいくつかの種類があります。エネ合、ASSET事業は設備に対する補助事業ですが、このポテンシャル診断事業は無料で省エネルギー診断で実施してもらえる事業です。

詳細情報
環境省 ASEET事業

【環境省】ASEET事業

CO2排出量の増加が著しい事業や、CO2排出量の割合が大きい事業向けに、先進的な設備導入と運用改善を促進する事業です。

経済産業省 エネルギー使用合理化等事業者支援補助金

【経済産業省】エネルギー使用合理化等事業者支援補助金
一般社団法人 環境共創イニシアチブ(SII)

すでにある工場や事業場等の省エネ・電力削減をするための、設備やシステム等の導入に対する補助金です。

このページの先頭に戻る

街

Copyright(C) 株式会社エネルギーソリューションジャパン All Right Reserved.